毛筆デザインオフィス fu-de-signです。“手書き文化を後世に伝える”べく、日々綴らせていただきます*


by fu-de-sign
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

いや〜、なんてかわいいのーーーーー!!!!!

e0197227_13275422.jpg


東京に行かれた方からお土産でいただきました>ワ<

とにかく、個人的にこのちゃちゃちゃとラフに
描かれた感じがたまらなく好きです!!!

紙袋と箱もこの柄!!
普通にこの柄の紙が売っていたら間違いなく
わたし買ってます^ー^;

最初手に取ってもらう部分に力をいれていると、
きっと中身も美味しいにちがいない!!
と、思います。

そんな思い入れのある商品に、いつか役に立ちたいと思う
美味しいお茶時間です♪
[PR]
by fu-de-sign | 2010-11-27 13:28 | Comments(0)

待機中

e0197227_17113566.jpg

[PR]
by fu-de-sign | 2010-11-26 17:12 | Comments(0)

インテリア書作品3、4

こんにちは^ー^

くどいようですが、、、^ー^;;
昨日に引き続き掛け軸作品のご紹介です。
e0197227_185963.jpg

e0197227_18592690.jpg


昨日までの2作品は、うぐいす色ですが
これはベージュになります。

そして、下の作品は桃色になります。
上の2作品を比べると、ベージュと桃色の違いが
はっきり分からないですが、
細くピシーっと入れられている線が
違いを引き立ててくれています。
e0197227_1912752.jpg

e0197227_1914440.jpg


個人的にこの軸を飾るとしたら、、、を妄想。。。

軸の下に、枝ものをザッといけたいなーとか、
夜が長くなってきたら、照明をあてようかなーなどー〜ー
[PR]
by fu-de-sign | 2010-11-19 19:34 | Comments(0)

インテリア書作品2

こんにちは^ー^

今日も引き続き作品のご紹介です。
昨日と同じく“花鳥風月”
表装の色味も、同じくうぐいす色。

ですが、昨日よりも多少デザイン性を強めて仕上げました。

e0197227_1493337.jpg

e0197227_1410323.jpg


この作品は、小学生のお子さんがいることもあり、
“鳥”をかわいらしく書いてみました。

もし、文字が読めなくても
“あー!!この字鳥に見えるーっ!!”
って言ってもらえたら、私はにんまり^〜^です☆
[PR]
by fu-de-sign | 2010-11-19 14:17 | Comments(0)

インテリア書作品

こんばんは^ー^

今日は、依頼していただいた作品のご紹介です。

“花鳥風月”

贈り物に差し上げたいので、あまり大きくなく
季節問わず今の住居にも飾れるような雰囲気でとのご要望でした。

6本依頼していただいたので、近くにお住まいの
表具師の方に相談しながら、贈る方のイメージを元に
色を変えて作っていただきました。

この作品は、うぐいす色です。

掛け軸というと恭しい感じがしますが、
そんなことはありませんよ〜^ー^
大きさや、文字の雰囲気でいかようにも仕上げられます。

この位の大きさであれば、隣に一輪挿しを飾って頂いても
素敵になるんではないかなーっと思います^ー^

e0197227_17361786.jpg


ただ、造形的に美しく書くというよりは、
花のまわりで鳥たちが遊ぶ。
月夜の晩にふうわりとした風が吹き抜ける。
そんな情景を思い浮かべながら描いてみました。
いかがでしょうか^ー^

e0197227_17364330.jpg

[PR]
by fu-de-sign | 2010-11-18 18:01 | Comments(2)

プロ

こんにちは^ー^

先日まで東京にいたのですが、完全に“春”でした^ー^;

そして、新幹線で秋田に降り立った瞬間の
毛穴がギューっとしまるような感覚。
あー、秋田に帰ってきたなーっと、
ほっとします^_^

さて、今回仕事で行ってきたのですが、
第一線で活躍されているプロの方とお会いしてきました。!!

よく情熱大陸やプロフェッショナルの番組を見ているのですが、
直に見ているというか、拝見している感覚になり
思わず質問をしてみました。

一流のプロの方は、どこが違いますか?

その答えは、苦労を苦労と思わないほど
自分のしている仕事が心底好きで、
ライバルは自分自身ということでした。
100%、プロの方はおっしゃるそうです。

目に見えないスーパー栄養ドリンクを飲んだ感じです☆

外は大荒れで寒いけれど、がんばろー!!
[PR]
by fu-de-sign | 2010-11-12 14:34 | Comments(0)