毛筆デザインオフィス fu-de-signです。“手書き文化を後世に伝える”べく、日々綴らせていただきます*


by fu-de-sign
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

こんばんは^_^

今日で3月も終わりですね。

明日からようやく2012年が始まる気持ちです^ー^


さて、今日はお仕事のご紹介です。

以前に社是作品のご依頼も受けていました、

秋田YK交通株式会社様のインテリア書が仕上がり、

大安の昨日にお渡ししてきました。

ほんとうに、、、何が嬉しいってやっぱり喜んで下さる瞬間なんですよねー_ー。

そして、同じ地元の私にぜひ書いて欲しいという気持ち。

びしばし伝わってきすぎて泣きそうになりました^_^。


振り返れば、依頼を頂いたのは去年の10月。

その間に小松社長となぜ地元八郎潟町に

起業しようと思われた熱い想いや、

矢沢永吉さんの生き様が大好きなのだというお話、

色々とお話できる時間を持てたので、私自身も作品制作にすっと

入り込むことができました^_^

作品は全てお任せ。

ということで、仕上げた作品がこちらです。

e0197227_16474524.jpg


e0197227_1585954.jpg


“協”

*小松社長の地元の方々への恩返しを込めて、力になりたいこと

何度も口からこぼれるこの言葉で決めました。

この文字に込めた私の思いは、

*八郎潟町にどんと根をはり、スタッフの方々含め、
 これからのご発展やご縁が末永く続きます様に。
 との気持ちを途中で途切れない文字に込めました。


*矢沢永吉さんがお好きとのことでしたので、
 赤×金×黒の色を額や表装に使用。


もちろん、製作中は矢沢永吉さんの曲をかけながら^_^

門出に係らせていただき感謝の気持ちでいっぱいです。


そして、いよいよ4月2日に営業開始!!ということで、

小松社長がデザインされたバスが走り出します!!

次回ご紹介しますね^ー^
[PR]
by fu-de-sign | 2012-03-31 17:44 | Comments(0)
こんばんは^ー^

思わず掃除をしたくなるようなお天気に、

窓という窓を全開し空気の入れ替えをしました^ー^;


さて、今日はお仕事のご紹介です。

“雪菜”ちゃん  

贈り物としてご依頼いただいたお名前作品です。

e0197227_14464443.jpg


札幌にお住まいの方への贈り物としてご依頼いただきました^ー^

かわいくキラキラにして欲しいとのご要望でした。

今回は、あまり情報のない中での制作でしたが、

札幌も秋田も雪国として見たら同じ。

雪は確かに冷たいけれど、舞ってくる雪のふんわりさといったら^ー^

そして、雪に囲まれるとどこかあたたかい感覚になるんですよね。

ですので、キラキラ感を取り入れつつも、墨をたっぷり付けて

あったかくみずみずしい感じをイメージし仕上げました^_^

健やかに元気に育って欲しいです^_^
[PR]
by fu-de-sign | 2012-03-29 17:31 | Comments(0)

  隙

こんばんは^_^

吹雪になったかと思いきや、太陽が顔を出したり
忙しい空模様です^_^

話は変わりますが、いつもお世話になっている表具師の方が
こんなことをおっしゃって下さいました。

職人の方なら皆そうだと思うけれど、
100%の完成度を目指しながらも、
機械じゃないのだから、完璧なんてありえない。

でも、完璧を目指しつつも、
その数%足りないその僅かなところがいいのだと。

こんなよい話をした後に何ですが、、、
私のモチベーションアップの安かわの雑貨たち。
一つ一つ手作業で描いているので、
微妙に動物たちの顔が違うんですね。

となれば、真剣です私。
お気に入りの顔を探す訳です。

e0197227_17351588.jpg
e0197227_17345117.jpg
e0197227_17343815.jpg


これが機械作業でみんな同じだったら、
こんなに息巻いてないですからねー ^_^;


最後に、完璧を目指さないと感じてもらえない 隙
この仕事が 好き なんだという気持ちで満杯にしていけたらと
おもっています^_^
[PR]
by fu-de-sign | 2012-03-27 19:14 | Comments(0)

こんばんは^ー^

日が長くなってきたものの、まだ肌寒い秋田です。

今日は友人の結婚式に行って来たのですが、

土曜日の大安ということで、大盛況☆^_^☆

テーブルの真ん中には桜の花が飾られ、

そして桜風味のバームクーヘンをいただき帰ってきたのでした^ー^

彼女の確固たる面白さ!?と優しさで、

どんどん幸せになって欲しいと思います^ー^ー^


という流れから、、、桜って待ちに待っているものの、

一瞬だからひかれますよね^_^

こちら、、、五月下旬までの限定となってますので、

ぜひお早めに^_^

e0197227_1745355.jpg


少し甘めなので、キッリと濃い紅茶なんかとも合うと思いますよ^_^

もちろん、見た目は桃色です♪^ー^♪
[PR]
by fu-de-sign | 2012-03-24 17:46 | Comments(0)

春♪

こんばんは^_^

JAグループ秋田様から、毎月届く“かけはし”

e0197227_1938265.jpg


今年は、お花見もしっかりやって、山菜採りもして、

内陸線“あきた美人ライナー”にも乗ってー〜ー

うきうきの季節にしたいとおもいます☆
[PR]
by fu-de-sign | 2012-03-20 19:41 | Comments(0)
こんばんは^_^

だいぶ春めいてきて、何かしなくては!!

そんな気分にしてくれます^_^

さて、今日はお仕事のご紹介です。

秋田県男鹿市(なまはげや鰰で有名な地域!!)に

開店される方のロゴマークを依頼いただきました。

e0197227_1794843.jpg


里山
のカフェ ににぎ さんです☆

“ににぎ”には農業の神を意味し、その響きからも伝わる様に

“にぎやか”^ー^ー^という意味も含んでいるそうです。

秋田県は自然豊かな土地柄ではありますが、

男鹿市はその中でも特に海と山に囲まれた自然あふれる場所☆!!

そんな大自然をイメージしていただけるような色味を中心に、

そして、オーナーの人柄に思わず行きたくなるような

ほんわかであったかな雰囲気を“ににぎ”の3字に表現してみました。

今すでに、店主がお客様と会話を楽しんでいる風景が目に浮かんでますー〜ー

雪も溶けて、春を多いに感じられる季節に突入です!!!

いよいよオープン間近!!!!!

男鹿をドライブしがてら立ち寄ってみてはいかがですか?

春のような温かい店主が迎えてくれますよ^ー^

ブログです^ー^
チェックしてみて下さいね☆
http://ninigi-cafe.com/
[PR]
by fu-de-sign | 2012-03-18 17:55 | Comments(0)
こんばんは^ー^

今日はお仕事のご紹介です。

秋田県の潟上市のある昭和キノコ菅原バイオファーム様よりご依頼いただきました。

秋田県にある昭和町で舞茸を作られていらっしゃるので、

秋田のスーパーや道の駅でその舞茸を目にしている方は多いと思います^_^

大量生産はできないと、誇りと自信を持って作られているのが、

びしびし伝わってくるんですよね。


そもそも、舞茸がなぜ舞茸かという故縁は、

見つけたときに舞ってしまうほど嬉しかったそうで、その名が付いたそうです。

でも、その気持ちすごくよくわかります^〜^

実際私もそうでしたから^_^


依頼をいただく際、文字を普通の舞茸にして欲しくないとのご要望があったので、

どの辞典にも載っていないオリジナル考え、

作品から自信や誇りがじわじわと伝わってくるような、

そして、舞茸の二字から喜びや嬉しさを

感じてもらえるような作品に仕上げたいと思いできたのがこちらです。

e0197227_19101313.jpg


舞茸の二字を書き終えると、いつもお世話になっている表具師の方に相談。

飾っていただく場所や、ご依頼主の舞茸作りに対する思い好みなど踏まえながら、

額の色のサンプルと、たくさんある布地を照らし合わせます。

文字の勢いを止めてしまわないうに、黒色の額は避けた方がいい、とか、

文字が絵画的なので、布地は普通すぎると貧相になってしまうし、

でも逆にインパクトがありすぎると上品に欠ける、、、

などど表具師の方と話し合いながら、

私はイメージに近づける意見をし、

表具師の方は意図を汲んでいただきながらも、

作品が一番映えるような作業をしていただいているのです。

額は職人の方が手作りの漆塗りで、

布地は、光の加減で表情が変化するシャンパンカラーものを選択。

e0197227_19383680.jpg


私なりに様々な想いやイメージを作品に込めた旨は伝えましたが、

後は自由に感じ取って見ていただければと思います。


昭和キノコ菅原バイオファームさん
018-877-5979です。

直接行かれると見たことも無い大ーきな舞茸が贈答用で

箱入り1000円で販売されています。

味と大きさの衝撃といったら!!

おすすめです!!!
[PR]
by fu-de-sign | 2012-03-16 20:51 | Comments(0)
こんばんは^ー^

今日はホワイトデーでしたね。

ホワイトクリスマス並に雪が舞っています。。。

 
さて、今日はお名前作品のご紹介です。

贈り物とご依頼いただいたご兄弟のお名前です^_^

お姉さんが*優月ちゃん
弟さんが *陽斗くん

優月ちゃんが生まれた日、とても美しい月が出ていたそうです。

そして、先日生まれた弟の陽斗くんは、

お姉さんの☆月☆にちなんで、

太陽の☆陽☆をお名前の中に付けられたとのことでした。


ちょうど一年前に経験した、明かりのない生活。

太陽の明かり、月の明かり、そして人々の明るさといったものが、

あれほど大切なものだと実感した時はありませんでした。

お二人のお名前をじっと見つめた瞬間、

偶然にも、を発見。

で、明。

太陽が沈めば月が出て来て、どちらも私たちを照らしてくれています。

ですので、二人の力が合わさることで、

家族のみなさんや周りの方々に明るさを届けて欲しい。

明るさは大きな力を秘めている。

そんな思いを込めてデザインした作品です。

e0197227_1602720.jpg


e0197227_161464.jpg


天体にちなんできらきらな感じにして欲しいということで、

線質もシャープさを出し、洗練さも表現してみました。

名は体を表す。

同じ名前でも由来や思いが違えば私の表現も異なります。

どんな風に成長していくのか私も楽しみです^ー^ー^
[PR]
by fu-de-sign | 2012-03-14 19:20 | Comments(0)

お名前作品*櫻丞くん*

こんばんは^ー^

一気に春の装いでしたが、やはりすんなり春とはいかないようです^_^

雪を見て、まだ安心する自分がいたりします^_^;


ですが、気持ちは春!!!

春といえば、やっぱり桜!!!

ということで、今日は*櫻*が入っているお名前作品のご紹介です^ー^

櫻丞“おうすけ”くんです^ー^

由来は、
*櫻* 地元(秋田県角館)桜の名所で昔から桜を好んでいること。
*丞* ご家族の方に*すけ*が付く方が多かったことと、
    人を助けるという意味があること。

また、ご夫婦ともに日本の伝統的なことや、

古風なものがお好きということでデザインした作品がこちらです。

e0197227_167196.jpg

e0197227_1673364.jpg


今回は、和の雰囲気と力強さをメインに仕上げました。

額も角館にちなんで樺細工の色味と似たようなものを選択。

筆法は基本をしっかり踏まえつつも、

文字の造形に関しては辞書には載っていないデザイン性を入れました。

ここは私の勝手な判断になってしまいますが、、、

彼は角館という土地に根をはり、

牽引して行くような立場になっていくことと思います。

ですので、日本の伝統を重んじながらも、

時代に沿った新しいことを掴める柔軟性を持って欲しいという思いを、

この櫻丞くんの二字で表現してみました。

そして、日本人のDNAに入っているであろう桜を愛でる心。

*櫻*最終画に満開の桜を^ー^ー^

きっと、満開の花を咲かせてくれると信じています^_^

生まれた土地や人々から愛されながら、

たくましく育っていってほしいと思います^ー^
[PR]
by fu-de-sign | 2012-03-12 16:59 | Comments(0)
こんばんは^_^

今日はお仕事のご紹介です。

e0197227_15364716.jpg


火魯“ほろ”くん。

ご両親からの1歳の誕生日の贈り物にとご依頼いただきました^_^

1、2/22生まれで、その時期は火を使うお祭りが多いこと。
2、お父様が器好きだということで、魯山人の“魯”を付けたこと。

今回は、この2点から膨らませ仕上げました。

まず、お住まいの地域が自然豊かな山や田んぼに囲まれているので、
 
火魯くんがその自然(土地)に見守られているのをイメージし、

額は木々や土といったものを連想していただけるように選んでみました。

また、器を作る際、火によって強度が増しますよね。

ですので、火のような熱い気持ちと温かな心で家族を

がっしり支えてくれる存在になって欲しい、

そのような意味をお名前に表現してみました。

これから先、色々あるとは思いますが、

様々な方と会うことで化学反応を起こしながら、

熱く明るく育っていってほしいなーっと、

強くおもいます^_^
[PR]
by fu-de-sign | 2012-03-10 18:30 | Comments(0)