人気ブログランキング |

毛筆デザインオフィス fu-de-signです。“手書き文化を後世に伝える”べく、日々綴らせていただきます*


by fu-de-sign
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

釜石へ2

そして、

書のパフォーマンスをm(_ _)m

一回目にお声がけ頂いた際の

テーマは復興でした。

そして、

復興から芸術祭に

テーマが変わった

3回目となる今年。

釜石という土地柄、

その方たちにしか

わからない感情は

必ずあるよなと

何を書くか迷った結果、

書道の線や造形の美しさだとか

筆使いのうまさだとか

そんなんじゃなくて、

日々生きていたら

嬉しとか、

悲しいとか、

苦しいとか、

でもそんな中でも

いいことを見つけながら

過ごしたいよね。。。

そんな日常で感じる

喜怒哀楽みたいな感情を

この5文字に込めて

書きました。

*日々是好日*







e0197227_14594467.jpg

動画があればより

伝わりやすかったと思いますが、

緊張感から少し抜けた一枚でー人ー


話は少し変わりますが、

12年間やってきて

書のパフォーマンスを

やらせて頂く機会も増え、

そして同時に自分が書いてる姿を

見る機会もふえました。

それぞれ頂いた方や

イベント内容に沿って、

どのような語句を選び

どう見せるか考えるのですが、

今回のパフォーマンスは

自分自身次のパフォーマンスへ

生かして繋げられる

貴重な時間だったなと

感じたりしています。

作品を見て涙してくれる方は初めてで、

あー、伝わったものがあったんだなと( ̄ー ̄。 )

ともすると、

なんかこうでかい会場で、

見る人がめっちゃたくさんいて、

みたいなところで書いたりすると

反応はよかったりして

すごいね。

とか感想を頂くんですけど、

いや実際にこういうのも

本当に有り難いんですが、

私自身は場所や人数の規模は

一切関係なく同じく

全力を尽くすので、

間近で見ていただいて

感じてもらえるものがあるって、

書き手としてこの上ないなと

強く思ったり*


まだつづく^_^
















by fu-de-sign | 2018-11-28 15:51 | Comments(0)