毛筆デザインオフィス fu-de-signです。“手書き文化を後世に伝える”べく、日々綴らせていただきます*


by fu-de-sign
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2018年 11月 01日 ( 3 )

*三嶋神社*

引き続き^_^

さて、

稲庭うどん伝承ノ郷の隣に

神社らしき建物を発見。

行ってみると

*三嶋神社*

すでに、

雪囲いが完璧に❄︎

さすが、

秋田県内でも

豪雪地帯。

もはや、

仕事の早さと

美しさに感動。

e0197227_19090726.jpg
そして、

何より

三嶋神社の文字に

ロックオン✨( ̄ー ̄ )

書き手も彫り師も

どちらもすごいなーと*






e0197227_19090662.jpg

せっかく頂いたご縁。

また稲庭町に行って

食べて、見て、知りたいと

思うこの頃^ー^




[PR]
by fu-de-sign | 2018-11-01 19:49 | Comments(0)

*稲庭うどん伝承ノ郷*

さて、

引き続きm(_ _)m

昨日は、

お弟子さんと

書かせて頂いた


紅葉も終わりかな、、、と

思いきやまだ十分に

楽しめました🍁

当日は、

豪雨
晴れ間
豪雨
虹🌈

そんなめまぐるしいお天気。

おかげで1日で

3回も虹を見ることが👀🌈🌈🌈

e0197227_19090745.jpg

さて、

話しは戻り

秋田といえば

稲庭うどん。

お土産に買ったり

贈ったり、、、は

よくしてますが、

自分で食べることは

ほとんどなかった私。

でも、

書かせて頂いたこともあり、

初めて頂いた

寛文五年堂さんの

生麺✨✨✨

e0197227_19090657.jpg

こちらは、

乾麺と生麺セット*

e0197227_19090698.jpg
こちらが、

寛文五年堂さんで大人気の生麺✨

つるつるで、

こしがあって

味わい深くも

のどごしさわやか✨( ̄ー ̄ )✨

こしがあるので、

鍋にいれても

のびにくそうだし、

カルボナーラや

こってりソースを

絡めて食べても

おしいそうー〜ー

日本全国、

美味しいもので

あふれてるとは思うけれど、

やっぱり秋田も

宝庫よねー〜ー

と、

再確認するこの頃でしたー〜ー✨✨✨


寛文五年堂さんの生麺*
ご興味ある方は
こちらからどうぞ^ー^
↓↓↓↓↓







[PR]
by fu-de-sign | 2018-11-01 19:33 | Comments(0)

*きりたんぽ*

こんばんは。

今日から11月✨

11月の声を聞くと

今年もいよいよ感が一気に

押し寄せる本日ー〜ー

ここ最近は

めっきり冷えて、、、

というか

寒くなってきました。

そんな先日、

お誘いいただき

老舗にきりたんぽ食べに行く

機会をm(_ _)m

きりたんぽ。

というと、

幼い頃に鶏を飼っていて、

学校から帰ると

特有の香りが。

で、

今日はきりたんぽ何だと

気づくわけです。

それに

家でとれた新米で

だまこやきりたんぽを

入れた鍋は

本当に美味しくて

味を思い出せるほど✨( ̄ー ̄ )

そんなこんなで、

お店できりたんぽを

頂くのは実は初めてだった先日。



e0197227_18530477.jpg
e0197227_18530521.jpg


e0197227_18530476.jpg
e0197227_18530577.jpg
e0197227_18530428.jpg
e0197227_18530503.jpg

きりたんぽの他に、

秋田にいるとあえて

あまり頂かないような

料理も堪能^_^

そして、

お米と日本酒の

美味しさはリンクするわけで♪ー〜ー

老舗ならではの

看板も堪能しつつの

楽しい川反の夜でしたー〜ー♪

e0197227_18530476.jpg
e0197227_18530401.jpg















[PR]
by fu-de-sign | 2018-11-01 19:08 | Comments(0)