毛筆デザインオフィス fu-de-signです。“手書き文化を後世に伝える”べく、日々綴らせていただきます*


by fu-de-sign

年内最後^_^

こんにちは。

しとしと雪が降り

確実に積もりそうです❄︎

さて、

今日は年内最後の

📻佐藤有希のあさラテ♫

無事終了しましm(_ _)m


そして、

新年第1回目は

1月5日

生け花とのコラボ企画🎍

ラジオでしかも

*花と書のコラボ*

というなんとも

攻めた企画!!ですが、

新年からの初挑戦✨

来年も楽しく

なりそうです

✨✨ー〜ー✨✨

e0197227_13520727.jpg




# by fu-de-sign | 2018-12-08 13:55 | Comments(0)

インテリア書 

引き続き、

インテリア書のご紹介です*

永野様より

*永*
*野*

それぞれ依頼頂きました。

実際に永野さんともお会いできたので、

彼女の温かく上品なお人柄と

自然がお好きということで、

光、月、太陽、風、花、草木などを

表現してみました*

e0197227_15085466.jpg
e0197227_15085468.jpg

そして、

先日送られてきたこちらの写真m(_ _)m

e0197227_15085436.jpg

嬉しいですね〜^_^

そっと日常に寄り添うような、

そんな風になってもらえると✨✨✨( ̄ー ̄ )












# by fu-de-sign | 2018-12-07 16:33 | Comments(0)

酒ケーキ!!

引き続きm(_ _)m

さて、

仕事のおかげで

初めて行ったり

食べたりすることが

多いのですが、

こちらも先日人生で

初めて口にした

*高清水大吟醸 酒ケーキ*

e0197227_15085541.jpg

e0197227_15085472.jpg


感想は、、、

こ!の!み!!!

ー〜ー💛

お酒があまり強くない私は、

ブランデーケーキだと

強すぎて、、、

なのですが、

ふわふわでしっとりとした

スポンジの中にも

しっかりと日本酒を

感じられつつ、

あっさり✨✨✨◉ー◉!

頂けました!!

ごちそうさまでした✨ー人ー✨









# by fu-de-sign | 2018-12-07 15:47 | Comments(0)

“ホテル 男鹿の屋” 様

こんにちは。

さて、

今日はお仕事のご紹介です*

秋田県男鹿市にあります


書かせて頂きました。

“おかえりなさい”

“いってらっしゃい”

お見送りできるくらい

お客様との信頼関係を築ける宿*

とのコンセプトを頂き

完成したのがこちらです。

e0197227_14543206.jpg
ナマハゲの

ユネスコ無形文化遺産登録で

賑わう男鹿市*

世界中からいらっしゃる方の

憩いの場所になると嬉しいです^_^












# by fu-de-sign | 2018-12-07 15:06 | Comments(0)

春季秋田県大会 第1号

こんにちは。

さて、

今日は引き続き

お仕事のご紹介です*

今年2018年度

春季秋田県大会での

第1号ホームランを記念し

直接ボールに書かせて頂きました*

ホームランで会場が沸く雰囲気や

嬉しい気持ちに

文字がしないよう

見やすく丁寧に気持ちを

込めて書かせて頂きました。

失敗が許されない

球体への揮毫はかなり

緊張しましたが、

これから先

一生の思い出と

なるであろうなる記念に

関わらせて頂き

書き手として

とても嬉しく思います✨m(_ _)m✨








e0197227_13482612.jpg




# by fu-de-sign | 2018-12-04 14:21 | Comments(0)

年賀状

こんにちは。

さて、

12月、入っちゃいましたー◉ー◉

と!いうことで、

年賀状の宛名書きを

お受けしつつ

自分の分にも取りかかりましたー〜ー

12月1日の


年賀状のご挨拶にまつわる書き方✒️

のテーマを元に

お話しさせて頂きました。

ご興味ある方はぜひ

ご覧下さいm(_ _)m


さて、

年賀状便利グッズ✨の

ご紹介^ー^

e0197227_13555816.jpeg

*カードスタンド*

特に墨を使う場合は

乾かさないといけないので

すぐには重ねられず

場所が取られる。。。

そんなあなたに

ぴったり🎯ー〜ー


そして、

話は変わりますが

今年はこういうのも

頂きましたー〜ー!!

e0197227_13482713.jpg

なんと、

年賀状を買った方に

当たるという✨ー〜ー✨


いろいろと話題に上がる

年賀状ですが、

今年もお世話になった皆様に

お出ししたいと思います^_^

そんな今週12/8

ABSラジオ

佐藤有希のあさラテのテーマは、

*猪と亥*

10:00〜です📻

もしご興味ありましたらm(_ _)m








# by fu-de-sign | 2018-12-04 14:08 | Comments(0)

✨祝✨ナマハゲ👹

おめでとう!!

ナマハゲ✨👹✨

e0197227_19423620.jpeg

# by fu-de-sign | 2018-11-29 19:43 | Comments(0)

釜石へ4

ひきつづき^_^

さて、

翌日もいいお天気。

さすが釜石。

朝のバイキングは

秋刀魚の塩焼きや海藻類が

あったり^〜^

そして駅から程近い

釜石大観音へ✨

e0197227_16194079.jpg

こちら、

観音様の中を上っていけて、

腕のあたりから撮った景色✨

e0197227_16193981.jpg

e0197227_16194022.jpg

秋田では、

リアス式海岸はないので

湖のように感じたり^_^

こうして眺めていたら

いろいろと思うことは

ありましたが、

本当に美しい海をしばし( ̄ー ̄ )✨

そして、

楽しい時間は

なんちゃらで、

電車の時間に。

友人が駅まで

送ってくれたのですが、

帰り際にさっと

私のでかいかばんへ何かを。

急いでたので、

電車でなんだろうと

開けてみたら

なんと

いくら✨

自分で味付けをして

小分けにしてくれたらしくー人ー

私があんまり新鮮ないくらを

たべたことがないと言ったのを

覚えてくれていて、

さささっと持たせてくれた

友人に感動✨✨✨( ̄ー ̄ )

美味しいのは美味しく。

と、いうことで

帰ってから新米を炊き

一緒に食べてみたら、、、

◉ー◉!!!!!!!!!

ぷっちぷちの

じゅっわじゅわ✨✨✨



e0197227_16193900.jpg
こうして、

過ごした3連休***

かみしめながら

振り返るのでしたm(_ _)m✨✨✨



e0197227_16193965.jpg





# by fu-de-sign | 2018-11-28 16:45 | Comments(0)

釜石へ3

そして、

夜✨

釜石在住の友人夫婦とごはんへ^_^

お邪魔したのは

お母さんが切り盛りされている

*とんぼ*

e0197227_14594596.jpg

3年前に友人夫婦に連れて

行ってもらったのがご縁で、

当時書かせて頂いた作品が

新しいお店に飾ってくれてましたー人ー

e0197227_15570082.jpg


ちなみに、、、

とんぼ の

に が

とんぼ に

なってますー〜ー


そして、

頼んだ料理は全部!!!!!

好みで、はらぺこだった私は

ダントツ1位のたべっぷりー〜ー✨


e0197227_14594424.jpg
e0197227_14594431.jpg
e0197227_14594413.jpg

他にも、

太いひじきに

ほたて!!!が入ってる煮物とか、とか、とか、、、

楽しくたくさん^_^

お母さにも会えたし、

友人夫婦と話せて楽しかったし、
(幼稚園から中学まで一緒)

パフォーマンスもしっかり終えられたしで、

大事な1日が終了✨( ̄ー ̄ )✨

翌日は友達が休みなので

釜石大観音に連れて行って

くれることに^〜^

そのつづきを_φ( ̄ー ̄ )














# by fu-de-sign | 2018-11-28 16:08 | Comments(0)

釜石へ2

そして、

書のパフォーマンスをm(_ _)m

一回目にお声がけ頂いた際の

テーマは復興でした。

そして、

復興から芸術祭に

テーマが変わった

3回目となる今年。

釜石という土地柄、

その方たちにしか

わからない感情は

必ずあるよなと

何を書くか迷った結果、

書道の線や造形の美しさだとか

筆使いのうまさだとか

そんなんじゃなくて、

日々生きていたら

嬉しとか、

悲しいとか、

苦しいとか、

でもそんな中でも

いいことを見つけながら

過ごしたいよね。。。

そんな日常で感じる

喜怒哀楽みたいな感情を

この5文字に込めて

書きました。

*日々是好日*







e0197227_14594467.jpg

動画があればより

伝わりやすかったと思いますが、

緊張感から少し抜けた一枚でー人ー


話は少し変わりますが、

12年間やってきて

書のパフォーマンスを

やらせて頂く機会も増え、

そして同時に自分が書いてる姿を

見る機会もふえました。

それぞれ頂いた方や

イベント内容に沿って、

どのような語句を選び

どう見せるか考えるのですが、

今回のパフォーマンスは

自分自身次のパフォーマンスへ

生かして繋げられる

貴重な時間だったなと

感じたりしています。

作品を見て涙してくれる方は初めてで、

あー、伝わったものがあったんだなと( ̄ー ̄。 )

ともすると、

なんかこうでかい会場で、

見る人がめっちゃたくさんいて、

みたいなところで書いたりすると

反応はよかったりして

すごいね。

とか感想を頂くんですけど、

いや実際にこういうのも

本当に有り難いんですが、

私自身は場所や人数の規模は

一切関係なく同じく

全力を尽くすので、

間近で見ていただいて

感じてもらえるものがあるって、

書き手としてこの上ないなと

強く思ったり*


まだつづく^_^
















# by fu-de-sign | 2018-11-28 15:51 | Comments(0)